2010年09月07日

三重県高校口コミ情報「桑名高校」

三重県の家庭教師デスクスタイルのアイルです。
こんにちは。

9月だというのに相変わらず暑い。
京都で39.9℃!!!
35℃を超える日が当たり前になっちゃいましたね。
年々温度が上昇。
来年、再来年、どうなっているのでしょうか・・・。

そんな暑さにも負けず、今日もホットな高校情報。

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚

         ☆★☆桑名高校★☆★

一番のお薦め行事は文化祭の「桑高祭」!!!
公立にしては珍しく一般公開されていて、他校生はもちろんのこと、
桑高のOBや、中学生達も訪れ、とても賑やかで盛り上ります↑
1、2年生が展示の係で、ゲームなど盛りだくさん、まるで縁日のよう。
3年生は模擬店の係で、焼きソバ・お好み焼き・カキ氷などのB級グルメが
安くて、味もプロ顔負け。
とても良い思い出になります。

気になる校則の方は、厳しくありません。
まあ、そんなに羽目を外す子はいませんが・・・。

女子自慢はセーラー服
桑名市近隣の市ではセーラー服は珍しく、一目で「桑高生だ!」と分かるセーラーは
女子のお気に入り黒ハート

2年生で行く修学旅行はでっかいどーの「北海道」。
なぜか「北海道大学」への見学も組み込まれていて
かなり北大を勧められるのです。
実際、それで北大を決めた桑高生もいるほど!
北大は敷地がとても広く設備が充実していて
食べ盛りの高校生に何より魅力的なのは、学食。
食堂が何箇所にもあって、食堂に憧れる公立高の心をかなりくすぐります。

桑高は勿論食堂はなくて、購買でパンやゼリーが売られている程度。
ですが、学校近所のお弁当屋のお弁当が美味しくて超人気。
ただし平日は学校を抜け出して買いに行く事はできませんので
土日の部活時の楽しみだったりします

1、3年生は遠足がありますバス
これも楽しい。
1年生は名古屋方面が多く、3年生は京都などやや遠方。

結局、色々な行事が楽しいという事は生徒・先生が皆仲が良い!という事。
楽しい高校生活を望むなら、是非とも桑高へ!

高校受験をする校舎がなぜかとてもボロい・・・。
床がボロボロで、場所によっては机がグラつくという災難が。
教室に時計がないので(時計が掛けてあった跡だけが壁に残っている)
受験の時は時計は必須ですよ。

内申ボーダーは40位。
上は45で下は38。
でも38だと当日かなり高得点を取らないと厳しい〜。
平均的に、250点満点中の190点以上。

高校受験でのすべり止めは暁高校が多く、
暁高校のU類が合格なら、公立は桑高を受験し
もし不合格なら川越高校を受験します。
それが一つの基準にはなっています。

桑高の進路はほとんど進学。
地元東海の三重大学や名古屋大学への進学が多いです。

勉強も遊びも大変充実している桑名高校。
何度も言いますが、是非是非桑高へ!

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚

桑名高校の卒業生の多くは
もう一度高校生に戻っても桑名高校を選ぶ、という子が多いという。
とても充実してそうですね〜ぴかぴか(新しい)

今回、桑名高校の貴重な情報を提供してくれた2010年3月卒業生のH先生、
どうもありがとう♪
posted by アイル at 17:35| Comment(0) | 桑名市 高校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。